LANDSCAPE 
ランドスケープ

HOME > ランドスケープ

壮大なスケールがランドマークになる
85家族のコミュニティタウン。

イメージ

光と風に包まれ、安らぎを感じる
安心を備えた街区計画。

大きな青空と爽やかな風が調和する明るさと心地良さに満ちた住まいを創造。住まう人々のコミュニケーションを巧みに育み、自由で快適な生活スタイルを支えていくことでしょう。
ここに暮らすすべての方が誇りを抱くことのできる、美しく、のびやかな、そして輝きに満ちたコミュニティタウンを目指しました。

イメージ

イメージ

〜住みやすさにこだわった、
街づくりの工夫〜

敷地内マップ
道路幅員6〜8mを確保。
安全性に配慮した街区設計。
 

幅員約6〜8mの道路幅を確保することで、街並みに開放感と明るさを創出。車とのすれ違いが容易になり、歩行者の安全性が高まります。また、各邸のガレージへの出入りもスムーズです。

車と歩行者がゆったり行き交う事ができる「R化道路計画」。
 

区画内道路は、ゆとりをもたせた「R化設計」。歩行者の安全だけでなく、運転者の安心にも配慮しています。

家族それぞれの想いが叶う
敷地約30〜44坪の敷地計画。
 

ゆとりある敷地スペースは、約30〜44坪を確保し、家族の想いを叶えるプランニングが可能。

安心の備えをカタチに常に見守る防犯システムを装備。
 

人の往来を常に見守る防犯カメラを、街区内の2ヵ所に設置。起こりうるトラブルの抑制効果もあり、住まう人が確かな安心感を実感できます。

もしもの備えが近くにある安心。
防災を兼ねた「大井ふれあい広場」。
 

住まう人の憩いの場となるだけでなく、万が一の災害時には、防災拠点となる防災広場を計画。

Copyright © FUJIEXCELHOME Co.,Ltd All Rights Reserved.